オフショア人民元取引の活用

中国本土との経常取引に関する支払・受取

オフショア人民元取引の活用により、中国本土との経常取引に関する支払・受取(クロスボーダー送金)を人民元建てで行うことも可能です。

建値の違いによる比較

オフショア人民元取引活用による効果

  • ・クロスボーダー送金を人民元建てとすることにより、子会社サイドでの人民元の為替リスクを親会社に移転することが可能となります。
  • ・為替リスクが価格に織り込まれることなく、中国サイドでの価格決定プロセスの透明性が増す事から、実質的に中国からの購入価格の引下げが図れるケースがあります。

留意点

  • ・建値を変更することで、親会社が人民元の為替リスクを負います。

PAGE TOP