オフショア人民元取引の活用

中国本土向け出資・増資

オフショア人民元取引の活用により、中国本土向け増資・出資を人民元建てで行うことも可能です。

健値の違いによる比較

オフショア人民元取引活用による効果

  • ・人民元建て資本送金とすることにより、資本持込から支払までの間の人民元高リスクが削減できます。
  • ・また、外貨で資本を持ち込んだ際に必要となる、両替に関する「現地規制に従った実需確認」等も不要になります。

留意点

  • ・建値を変更することで、親会社が人民元の為替リスクを負います。
  • ・また出資・増資に関しては、口座開設時等に留意すべき事項があり、「人民元建て」、「外貨建て」で異なります。
中国本土向け出資・増資時の留意点

PAGE TOP